苦手科目の克服にも利用した横浜の医学部専門予備校

運良く志望校合格を果たすことが出来ました

医学部 予備校 横浜個別指導の医学部予備校

入学を決める前には、体験授業を受けることができた : 緊張感を維持しながら集中して授業に望めた : 運良く志望校合格を果たすことが出来ました

講師の方の教え方も丁寧で、授業で理解できなかった時に個別でする質問に対しても嫌な顔ひとつせずに対応してもらえたのにも感謝しています。
授業で理解した内容は想定している以上に、記憶に残っており、復習を数回重ねるごとに理解した内容が自分の中に消化されていくこと実感することも出来ました。
(この経験は、独学だけでは感じることが出来なかったかも知れません。
)2学期からは、志望校を意識した勉強にチェンジしました。
と言っても予備校の英語、国語はそのまま継続して受講しました。
2学期は問題演習が中心となり、問題の解き方を実践的に学ぶことが出来たと思います。
苦手だった英語長文に関してもセンターレベルは少し簡単に感じるくらいになってていました。
後は、過去問を過去10年分くらいこなし、分からなかったところについても先生に何度も質問しました。
私はこのような勉強方法で運良く志望校合格を果たすことが出来ましたが、それぞれの勉強方法は自分自身で考えることも大切だと思います。
少しでも今回の記事が参考になれば嬉しいことです。

既卒難関大コース・医学部コース満席のお知らせ|横浜予備校 https://t.co/86Pc7Smtqh 既卒難関大コース、医学部コース満席のお知らせです。
空席状況はお電話かメールでお問い合わせください。
また、中学生、新高2生、新高1生にはまだ若干空きがございますのでご検討中の…

— 横浜予備校 (@JpYobikou) 2018年3月18日